2007年10月18日

幽玄の上階のをかし

お久しぶりです。真禅寺です。
タイトルは世阿弥の言葉。深い意味は知りません。ごめんなさい




今日は、来年の"万作の会"のチケットを購入してきましたぴかぴか(新しい)
1階右サイドのS席です♪

去年の「万作の会」は確か1階左サイドだったのですが、
柱が邪魔でよく見えなかった記憶があります。(演者が座るとちょうど柱に隠れてしまうんですよ;)
なので今回は右にしてみました。

右も確かに柱はありますが、舞台に近いし、多分大丈夫かと・・・。
・・・大丈夫だといいです。

今回の演目は「川上」と「棒縛」。

誰がシテやるのかなー?
やっぱり太郎冠者は萬斎さんだろーか。

狂言講座は誰が担当するんだろう。←最も気になるのはココ


万作の会を観るのは2回目、狂言鑑賞は全部で4回目。
こんな私ですが、未だに能楽堂に行ったことがありません。

出来れば大曲は能楽堂で観たいんだが。。
というか「釣狐」が観たいんだが・・。
今は普通のホールで我慢します。

大丈夫。仮設舞台だけど演者はしっかりしてるから




なにはともあれ楽しみです。



脈絡の無い文章ですが今日はここら辺で。



・・・・あ、昨日テスト終わりました。
疲れたというか付けられたというか釣られたというか摘まれたというか。

何が言いたいわけでもない(笑)



ではこれにて。

posted by 真禅寺忍月 at 19:40| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 狂言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。