2008年03月23日

野菜炒めには無限の可能性があると思った。





本日、家族はみんな外出中なので、昼食は自分で作って食べました^^(いわゆる孤食!?)

今日のお昼は
・野菜炒め
・納豆ご飯
・厚揚げ
・ウィンナー
・ミルクティー

納豆ご飯はシンプルだけど大好きです揺れるハート
あれは毎日食べても飽きないと思う(苦笑
因みに納豆を混ぜてご飯に乗せてからタレをかけるのが好き(どうでもいい)

ウィンナーと厚揚げは偶々冷蔵庫にあった。おそらく母からのお恵み!?
ミルクティーも偶々ティーバックがあったので作ってみた。美味しかった。

そしてメインは野菜炒め。
とりあえず構成要素はこんな感じ↓
・人参
・ホウレンソウ
・卵
・こんにゃく
・舞茸

まあ要するに何でもいいからぶち込んだ感じ・・・?
それでも味は悪くなかった。
そこが野菜炒めの凄いトコぴかぴか(新しい)

真禅寺は食しながら思った

この野菜炒めにさらにウィンナーと厚揚げを加えても、問題は無いだろう・・。
ていうか味が薄いからウィンナーがあると丁度良いんじゃないか。。
でも厚揚げは別に要らないか・・云々


でも注意。ウィンナーと蒟蒻をいっしょにするのはどうかと思う。
だけどまずくはならない
そこが野菜炒めのすごいとこ



そう。私の料理の十八番(おはこ)は他でもない野菜炒め。むしろそれくらいしかまともに作れないんじゃないかな・爆

だって簡単に出来るではないか。
色々な食材を使えるから栄養バランスも良いし。時間も掛からないし。


以上・・・あまり料理しない人の言い訳でした・苦笑





最近、日本演劇についての本を読んでいます。
「A GUIDE TO THE JAPANESE STAGE From Traditional to Cutting Edge」という本。

どうして私がわざわざこのような英文本を買ったか?
理由は他でもない。
天狗さまが序文を書いていらっしゃるからですよ・爆
(↑萬斎さん)

うーんでも結構面白いですよ^^
歌舞伎の歴史とか興味深い。

女歌舞伎だったものが女性の出演を禁止されて今に至る経緯を詳しく書いてあったり・・。(それがまたいろいろあったみたいで・苦笑)

気になる人は買っちゃいましょうるんるん

http://www.amazon.co.jp/%E8%8B%B1%E6%96%87%E7%89%88-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%BC%94%E5%8A%87%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%89-Guide-Japanese-Stage/dp/477002987X/ref=sr_1_19?ie=UTF8&s=books&qid=1206247957&sr=1-19

posted by 真禅寺忍月 at 14:11| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

さらばだ・・・!

鞍馬天狗・・ついに最終話を迎えてしまいました・・(泣)
やはり八回放送ってのは短すぎますね。八回にしては上手く纏まってはいたけれど、天狗様はもっと見たかった!切実に

いや〜でも良かったです。最終話。
まず、大阪城に乗り込んで城代を銃で脅す典膳が爽快。
邪悪な笑みを浮かべながら「暗殺人別帳」を火にくべるその顔はまさに悪三郎(爆)
人別帳を放り投げるその仕草が・・・非常に上手いと思いました・苦笑

・・むしろ楽しそうでした。

そして銃乱射の典膳、窮地にありながらも格好良いですね〜。さすが。
でもやっぱり逃げ切れなかったですね。予想はしていたけれど。(銃の弾が無くなることも予想通り・・)

傷だらけでぼろぼろの倉田様は、内面から滲み出る強さが感じられるから好きです。眼光も鋭くて素敵。あの髪の乱れ具合もいいですね。。
・・・動物に例えるなら狼かな。

結果的に(?)鞍馬天狗は近藤勇に助けられたということになるのでしょうか。。まあとにかく天狗が死ななくて良かった^^
今回はあまりにも近藤さんが迫力大だったので、「鞍馬天狗」の最終話を締めくくるのは天狗じゃなくて近藤さん!?・・という気が致しましたけれど(苦笑)、さすが萬斎天狗。最後にかっこよく「又の機会に・・・さらばだ」ってキメてくれましたね☆

最後の近藤さんと天狗の決闘は迫力ありました。
最終話の幕引きとして相応しいものでした☆☆


しかし・・



鞍馬天狗は本当にこれで終わりなんでしょうか。
公式サイトの掲示板を見ると、「続編希望」の声がちらほら・・・どころじゃないです。みなさん続編を希望なさっているようですよNHKさん!

それに最後の台詞は「またの機会に・・・」って。期待させてくれるねぇ。
あの終わり方で続編ないのかーーって思ってしまいますが、萬斎さん多忙ですからね。。続編は難しいかな?


ま、いいでしょう。(?!)
だってたったの八回の放送なのにすごく充実してましたから。(八回だからこそ?)
終わり方の後味もよかったし、私はこれで終わりでもいいかなと。


続編が出るならそれほど嬉しいことは御座居ませんが・・・☆




うーんでも、天狗熱が冷めるまでは、今まで録画したやつをくり返し見る羽目になりそうです。
posted by 真禅寺忍月 at 19:52| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。