2008年04月05日

***【祝】***

本日4月5日。
そう。





野村萬斎さんの誕生日♪♪♪





昨年は一日遅れてしまいましたが、今年はなんとか間に合った!!




お め で と う ご ざ い ま す !




ついに42歳ですね〜。
この年齢は若いとは言わないけれど高年とも言わない・・。
非常に形容しがたい数字ですね・・・汗
まあ、年齢不詳の萬斎氏にはそんなの関係ないか!

萬斎氏の年齢を聞いて「もっと若いと思った!!」とおっしゃる方は意外と多いようですが・・・
私は年齢相応の外見かと見受けております^^

それとも実は年齢偽証なさってるとか!ないですか
実はもっと年上だったりして・爆

もし50代とかであの容貌だったら「うそだ〜」と思ったりもしますが(ないって)、私は老けて見える人に関してはちゃんと「老けてる」と思えるのですが、実際より若く見えるってのがよく分からない(汗

はぁ・・。見る目がないんでしょうか。
まあいいでしょう。


兎に角おめでとうございますvvv

今年もめくるめく萬斎わーるど を展開してくださいませ揺れるハート
真禅寺は何処までも追っかけて行きますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




今「にほんごであそぼ」でやってる「ややこしや」の「草枕」ヴァージョン、、楽しいです。あの萬斎さんの髭は何ですか漱石さんですか・・!?
ここ3日間くらい「にほんご〜」を見続けているので、「ややこしや〜」のリズムが頭から離れません・苦笑
ついでにピタゴラスイッチのオープニングも離れません。


頭ん中が幼児のそれになりそうです。

・・・いや、元々か。
まあいいや。







調べたら漫画家の鳥山明も本日が誕生日のようですv
ほかにだれかいないかな〜^^
posted by 真禅寺忍月 at 19:22| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 狂言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

狂言万作の会--レポ--(2/8)

栃木県総合文化センターにて、「万作の会」観てきました♪
本日の曲は「川上」と「棒縛」。

構成は以下の通り。
第一部:狂言講座・小舞
第二部:狂言「川上」「棒縛」



では、簡単なレポをば。。


万作の会 レポ
posted by 真禅寺忍月 at 01:19| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 狂言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

幽玄の上階のをかし

お久しぶりです。真禅寺です。
タイトルは世阿弥の言葉。深い意味は知りません。ごめんなさい




今日は、来年の"万作の会"のチケットを購入してきましたぴかぴか(新しい)
1階右サイドのS席です♪

去年の「万作の会」は確か1階左サイドだったのですが、
柱が邪魔でよく見えなかった記憶があります。(演者が座るとちょうど柱に隠れてしまうんですよ;)
なので今回は右にしてみました。

右も確かに柱はありますが、舞台に近いし、多分大丈夫かと・・・。
・・・大丈夫だといいです。

今回の演目は「川上」と「棒縛」。

誰がシテやるのかなー?
やっぱり太郎冠者は萬斎さんだろーか。

狂言講座は誰が担当するんだろう。←最も気になるのはココ


万作の会を観るのは2回目、狂言鑑賞は全部で4回目。
こんな私ですが、未だに能楽堂に行ったことがありません。

出来れば大曲は能楽堂で観たいんだが。。
というか「釣狐」が観たいんだが・・。
今は普通のホールで我慢します。

大丈夫。仮設舞台だけど演者はしっかりしてるから




なにはともあれ楽しみです。



脈絡の無い文章ですが今日はここら辺で。



・・・・あ、昨日テスト終わりました。
疲れたというか付けられたというか釣られたというか摘まれたというか。

何が言いたいわけでもない(笑)



ではこれにて。

posted by 真禅寺忍月 at 19:40| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 狂言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

復刊を切に願います。

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、現在「復刊ドットコム」というサイトで、「野村萬斎写真集」の仮予約を募っていますが、締め切りが8/29のAM12:00までで、しかもまだ規定数の1000部に達していません。

締め切りまでに、仮予約が1000部以上にならないと復刊は実現しません。

まだ仮予約していないファンの方、よろしければご協力お願いします。

こちらのサイトにて(PCサイト)

企画ページ
http://blog.book-ing.co.jp/MANSAI/mansai.html

予約ページ
http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68309065




復刊の実現を応援してくださる方は是非、知り合いのファンの方々にも協力を仰いでくださいますようお願いします。
また、ご自分のブログ等で紹介してくださる方がいましたらお願いします。


posted by 真禅寺忍月 at 15:15| ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 狂言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

人間国宝

「よろこびありや」


狂言「三番叟」の台詞から。Be Happyという意味でしょうか。


野村万作さんが人間国宝に認定されたようです。
予想はしていましたがやはりすばらしいですね。

どのようにして人間国宝を認定するのかはよく分かりませんが、万作さんの技術のほどは測り知れません。

いちど万作さんの三番叟を観てみたいです。


萬斎さん曰く、三番叟のリズムはバレエの「ボレロ」に似ているとか。。
意外なところに通じる物があって面白いですね。




posted by 真禅寺忍月 at 15:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 狂言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

生誕41周年記念!!+一日・・

昨日4月5日は、萬斎さんの41歳の誕生日でした!!


忘れてたわけじゃありません!書けなかっただけです!(言い訳がましい・・)
・・・いや、正直忘れてましたけどね!(ファン失格ですよ♪もうやだ〜(悲しい顔)
ごめんなさい!

というわけで一日遅れて祝います。
おめでとうございますハートたち(複数ハート)

自分の誕生日を祝う気分です。むしろそれより嬉しいです。
昨日は県立図書館でドビュッシーのCDをたっくさん掘り出しましたv
もうそれがプレゼントでいいです。(!?
如月愛さん、誘ってくれてありがとう!また行きましょうぴかぴか(新しい)


でも萬斎さんは40代ですからね〜。
この年齢って・・こんなにあからさまに祝っていいのかな?・・・と思わないわけではありませんが、
でもまだまだ若いですよね!?精神は肉体を支配する・・・!ということでこっそり祝という事はまだしません(笑)

あからさまに祝いますひらめき


どんどん歳を重ねて下さいそしていろんな事に挑戦してください。
年を重ねるごとに美しくなる人であってくださいぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
リニューアルした「にほんごであそぼ」の「千鳥」、すっごく良かったです♪


最後ラブコールみたいです(笑)


というわけでおめでとう、自分。(!?




めちゃくちゃに祝いました。
お粗末様です。
posted by 真禅寺忍月 at 18:36| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 狂言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

狂言三人三様 野村萬斎の狂言

070317_214625_M.jpg

「消費文化に乗るな、乗りたくないという思いもあります。伝統芸能の継承者というのは消費されることと闘わないといけない。」

この本の中にありました。萬斎さんの言葉です。


私はファンとしてちょっと熱狂しすぎてしまう時もありますが、やっぱり基本的には、萬斎さんの演劇に対する真摯な姿勢を尊敬します。

だから単なる熱狂ファンではありませんよ!と主張したい所ですが、ま、胸を張って言えるわけではないのでここは控え目に……(-.-;)


続きを読む
posted by 真禅寺忍月 at 22:11| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 狂言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

狂言 万作の会

kyougen.jpg

「万作の会」に行って来ました〜〜!!

平たい表現しか使えないのがもどかしいですが・・・凄く良かったです♪
べた褒めじゃあありません。

今回は3度目の狂言鑑賞だったのですが、今まで観てきた中で一番良かった!!!やっぱり初心者でも入って行きやすい選曲になっているのでしょうか・・?

とにかく

感動しました。一曲が終わったときの胸にこみ上げてきた感動は忘れられません(あれは思い切り拍手をしたい、という感情・・?)!!



続きを読む
posted by 真禅寺忍月 at 19:25| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 狂言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。